未来がわかる 国際問題アナリスト 藤井厳喜オフィシャルサイト

執筆本

『何も分っていない日本人』

『何も分っていない日本人』

 前著『大予言・世界経済』の続編である。題名が気に入られたせいか、韓国で翻訳・出版された。 今読み直して面白いのは、北朝鮮の核武装問題が日本の核武装を防ぐ為に利用されていると指摘した点だ。 現在進行中の北朝鮮の核開発を巡る6カ国協議は、まさに日本の...
『大予言・世界経済』

『大予言・世界経済』

 私のデビュー作『世界経済大予言』から10年経った1994年の時点で、その内容を振り返り、新たな予測を明示した著作。風雅書房は、今はもう無くなってしまったが、ヘアーヌード写真集の出版で有名な出版社であった。 ある知人が風雅書房の社長を紹介してくれた...
『経済英語に強くなる本 Part.2』

『経済英語に強くなる本 Part.2』

 『経済英語に強くなる本』が好評であった為に出版した続編。
『ロックフェラー対ロスチャイルド』 

『ロックフェラー対ロスチャイルド』 

 世界の政治・経済の背後にある欧米の財閥間の闘争をテーマにした著作である。 アメリカを代表するプロテスタント的なロックフェラー財閥や、ヨーロッパを基盤とするユダヤ系のロスチャイルド財閥などが、どのように関係しながら現代世界の裏面史を描いてきたかを、...
『謀略の大中華経済圏』 

『謀略の大中華経済圏』 

 当時私は、支那の経済発展については今日ほど厳しい見方をしていなかった。 しかし、米中が連携して日本が挟撃される構図が当時すでに見えていたので、その危険性を指摘した本である。
公式ブログはこちら プロフィールはこちら 藤井厳喜公式WEBサイト 書籍の紹介 ドンと来い!大恐慌 藤井著作本累計60万部のすごわざがわかる! 佐藤優氏激賞