未来がわかる 国際問題アナリスト 藤井厳喜オフィシャルサイト

執筆本

『ジョージ・ブッシュ 私はアメリカを変える』

『ジョージ・ブッシュ 私はアメリカを変える』

※ジョージ・ブッシュ米大統領自伝「A CHARGE TO KEEP」翻訳書  ブッシュ・ジュニア米大統領の自伝の翻訳である。当時ブッシュ氏は、テキサス州知事であり、共和党大統領候補であった。前年の1999年から、ブッシュの大統領当選を予想した私は、...
『石原慎太郎総理大臣論』

『石原慎太郎総理大臣論』

石原慎太郎首相待望論の本である。 一度衆議院議員を辞職した石原慎太郎氏が、東京都知事として政界に復帰した。 その颯爽たる英姿を見て、多くの国民が石原慎太郎首相誕生の希望を抱いた。 単に石原氏に大衆的な人気があるから、というだけではない。  本書で...
『アメリカ株急落、日本株急騰する日』

『アメリカ株急落、日本株急騰する日』

 1999年の時点で、すでにアメリカのIT金融バブルは崩壊過程にあった。 米クリントン政権がITバブルを煽りすぎた為である。 当時、日本経済は不振の最中にあったが、日本の製造業はアメリカのそれより遥かに健全であり、今後は日本経済の上昇が予想されるの...
『戦後民主主義の幻想』 

『戦後民主主義の幻想』 

 「戦後民主主義」と言われるものが、如何に根拠のない虚妄のイデオロギーであるかを暴いて見せた本。 実は「民主主義」とは「デモクラシー」の誤訳であり、日本や韓国にしか存在しない空疎な思想である。 「デモクラシー」とは、「民主国家」ないしは「民主制」と...
『「国家」なき国ニッポン』 

『「国家」なき国ニッポン』 

 本書は、『日本人は今、何をなすべきか』の続編である。 人間存在は、単に生物的な存在ではなく、歴史内的存在(Being-in-History)であり、同時にそれは特定の文明内的存在(Being-in-Civilization)であると論じている。 ...
公式ブログはこちら プロフィールはこちら 藤井厳喜公式WEBサイト 書籍の紹介 ドンと来い!大恐慌 藤井著作本累計60万部のすごわざがわかる! 佐藤優氏激賞